日常 雑記

すごい人の読書術!? Youtube紹介

こんにちは!

もももらん(@momo_moran213)です!

もう皆さん知っているチャンネルだと思いますが

中田敦彦さんと

DaiGoさんのYoutubeチャンネル

それぞれ私もよく見てるんですが

お二人のコラボ動画を最近見つけてみてみたら

読書術や話し方のコツが語られていたので

自分なりにポイントをまとめてみました!

f:id:otamama213:20200208235753j:plain

メインは今後のYoutubeについてなどの話なので

話し方については少しです。

DaiGoさんの説明が上手くなった理由

オーディオブック

何度も同じ本を聞いていくうちに

話し方も同時に学ぶことができる

再生速度を速くしていく(5倍速など)

そうやっていくと聞き取れない部分が出てくる

そうなることによって自動で穴埋め問題状態になる

それを自分で埋めながら聞いていくことで覚えられる

こちらはがっつり系です。

中田敦彦さんの読書術

普通に読んでいても頭には入らない

ポイント1

1回だけでは理解できないことを受け入れる

(挫折回避)

一度飛ばし読みでもいいから

全体を見てだいたいこんな感じか・・・と

抵抗を減らしてから熟読する

熟読も自分の興味がある部分を優先的にする

ポイント2

本の全部を吸収しようとしない

面白いところだけを理解し吸収する

ポイント3

アウトプット

観客を時間と日時を決めて呼ぶ

プレッシャーと強制力

でも1発でやるのは難しい!

軽いアウトプットが大事!

1回で完成させずに

読み途中でもその本の印象を

ちょこちょこ小出しにしていくことで

復習にも練習にもなる

ノートは書いたり書かない

絶好調な時は

その場でホワイトボードに直書き

ホワイトボードに書く時も

骨だけ書く

その後肉付けしていく

完璧に作るのではなく

全体像を作ってから後付けいていく

本選びが重要

書店で試し読み!

背伸びせずに同じテーマなら

読みやすい・わかりやすい・初心者向け

必ず読み切れるものにする

(読まずに積み上げて負け癖になること防止)

どうしても分厚い本が気になる場合は

調子がいい時用に温存しておく

(フルマラソンを毎日やるランナーはいない!)

目次を見る

物件選びのように

間取り:目次

外観:本の印象

内装:本の書き方

大家:作者

気に入ったものを買う

結構ワガママに選ぶ

本を読みながらしゃべる

リアクションしながら選ぶ

「時間内にできる事が自分の実力」

「時間が無くてできなかった部分は実力不足」

「でも前に進まないよりは前に進むほうがいい」

 こんな感じでした!

私は読むのがハードル高いので

オーディオブックや

Youtubeの本の開設動画を聞いて

そこから読書にいけたらいいな!

  • この記事を書いた人
アバター

もももらん

2人目妊娠をきっかけに
夜勤夫とせどりに挑戦!
せどり×ブログ×Twitterで
収入増を目指す!
店舗・電脳
中古ブランドせどり挑戦中!
Wordpress修行中
娘とお腹の息子の成長を
家で見守りたい
せどり×子育て
日々の学びを発信

-日常, 雑記

Translate »

Copyright© もももらんの夫婦で稼ぐ奮闘記 , 2020 All Rights Reserved.